銀行カードローンの審査基準を大解剖!

Just another WordPress site

三井住友銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

threeword, · カテゴリー: 三井住友銀行カードローン特徴

三井住友銀行カードローンはスペックも高いが契約手続きの行い易さが魅力!

  三井住友銀行カードローンは、年利4.0~14.5%の低金利と最高限度額800万円というスペックの高さの他にも、他銀行カードローンと異なる特徴があります。
銀行カードローンの多くは、インターネットからの申し込みとWEB完結に対応しているものの、借り入れをするためには専用ローンカードを郵送で受け取る必要があります。
しかし、三井住友銀行カードローンであれば、インターネットからWEB完結で手続きが出来るだけでなく、ローン契約機やプロミスの自動契約機から専用ローンカードを受け取ることが出来ます。
また、審査時間は最短30分と銀行カードローンでありながら、消費者金融のカードローン審査と遜色が無くなっています。つまり、銀行カードローンでありながら即日で融資を受けられる可能性が高いというのが最大の魅力です。銀行カードローンの場合、自動契約機が少ないなどといった問題があるものの、三井住友銀行カードローンはプロミスの自動契約機が使えるため、日本全国どこでも契約することが出来ます。
自動契約機もプロミスの看板を探すだけで済むため、地方だからメガバンクのカードローンを契約し難いという問題を解決しています。 

審査内容は他銀行と同様ではあるものの、金利が低いため審査基準は厳しめ!

  三井住友銀行カードローンは、総量規制の対象外ではあるものの、職業属性という面で基準が他銀行カードローンに比べ厳しめです。
通常、銀行カードローンの場合、専業主婦も配偶者に安定した収入があれば融資対象となるものの、三井住友銀行カードローンは契約が出来ません。
職業属性という面での審査基準は、ハードルか他社に比べ少し高めと言えます。
審査自体は、スコアリング判定や個人信用情報の照会が行われ、保証委託先のSMBCコンシューマーファイナンスの保証可否審査を受けます。
また、審査においては職業属性や勤続年数、他社借入件数や金額といったことが返済能力を判定されます。例えば、正社員かつ勤続年数も長くなれば、安定した収入あると判断でき、他社借り入れが少なければ審査条件としては有利になります。
安定した収入の指標となる勤続年数としては、6ヶ月以上勤務しているのが一定のラインとなり、より安定した収入を証明するためには1年以上の勤務している方が良くなります。
さらび、個人信用情報の照会においては、銀行が利用する個人信用情報期間の情報も開示されるため、自己破産や個人再生など官報に情報が残っている方は審査を通過出来ません。
また、申し込みブラックや他社借入における取引状況で金融事故が無いことが重要になります。申し込みブラックは、多重債務のリスクや信用度が低いということで審査の一番初めで弾かれてしまうことになり、前回の申し込みから6ヶ月以内の申し込みは絶対に避ける必要があります。
つまり、三井住友銀行カードローンは金利上限が低く設定されているため、与信状況が良好と判断されるのが重要になってきます。
特に公式ホームページ上でもSMBCコンシューマーファイナンスの「PROMISE」の商品案内がある点を考えれば、銀行カードローンの中でも審査基準は高めと判断出来ます。 

三井住友銀行カードローンはどんな人におすすめか

  三井住友銀行カードローンはどんな人におすすめか?銀行カードローンということで年収の1/3以上の借り入れが可能となることが最大の特徴だと思います。他社から年収の1/3まで借り入れしている人にはおすすめです。総量規制法が引っ掛かるので消費者金融のカードローンでは年収の1/3以上の借り入れが出来ません。しかし三井住友銀行カードローンは銀行カードローンなのでこの総量規制対象外なのです。どうしてもまだ借り入れがしたい人には銀行カードローンの三井住友銀行カードローンをおすすめします。そして審査も消費者金融よりは通りやすいです。三井住友銀行なので普通口座とカードローン口座がATMで同じように使えるので消費者金融に入るという周囲の目を気にするということもありません。銀行のATMに入って普通に口座の入出金をするようにカードローンの借り入れ、返済が出来るのです。申込もATM横に専用ルームもあるのでプライバシーにも配慮ています。 

バンクイックの審査基準と特徴を解説!

threeword, · カテゴリー: バンクイック特徴

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の特徴

  「バンクイック」は、3大メガバンクの1つである、三菱東京UFJ銀行のカードローン。
審査は最短で30分、カード発行まで最短40分という対応の早さが魅力です。
口座を開設しなくても契約することが可能となっており、即日融資にも対応しています。
収入証明書は、原則200万円までは不要で、借り入れ限度額は最大500万円。
申し込みは、
・インターネット
・電話
・テレビ窓口
・スマホ
で行うことが出来ます。

安定した収入があれば、パートやアルバイトでも申し込むことが可能です。
また、専業主婦の場合も、30万円までは借り入れをすることができます。

即日融資を希望する場合は、インターネット申込、またはテレビ窓口を利用しましょう。
テレビ窓口を利用する場合、テレビ電話でオペレーターによる案内を受けての手続きとなります。
このテレビ窓口は、土日祝日でも営業しており、平日は20時までの受け付けであるため非常に便利です。
カードローンを検討しているなら、「バンクイック」を利用してみてはいかがでしょうか。 

バンクイックは融資基準は標準的!でも、他社借入の条件が厳しめ!

  三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、安定した収入があれば、パートやアルバイトも融資対象となるだけでなく、配偶者に安定した収入があれば専業主婦も対象になります。そのため、スコアリング判定における職業属性という基準は、ハードルが低めです。
しかし、年齢制限の面では他銀行カードローンや消費者金融のキャッシングローンに比べ厳しく、満64歳が上限となるのは安定した収入をより重視していることが確認出来ます。
そして、他者借り入れ件数は審査評価が厳しく、5社を超える借り入れがある場合、審査が通り難くなります。総額100万円の借り入れがあった場合、4社と5社では結果が異なり、5社以上は多重債務と見做されてしまい、審査が通り難くなっています。
その他、申込者の与信状況や個人信用情報に記録されている取引履歴や事故情報についてもチェックが厳しく行われ、申込者ブラックや金融事故を過去に発生させていると審査を通過することは殆ど出来ません。
そのため、申し込みをする際は、他社借入件数を4社以下に減らし、個人信用情報の開示を行った上で申し込むのが重要です。また、スマートフォンや携帯電話の割賦購入についても注意が必要であり、携帯料金の支払い遅延や滞納も審査落ちの原因になります。 

低い金利と全国で使える利便性が持ち味です

  バンクイックは三菱東京UFJ銀行が提供するカードローンサービスです。銀行系のカードローンは消費者金融よりも金利が低い傾向がありますが、バンクイックは1.8%~14.6%ととても低い数字となっていますから、長期的に借りたい方にはとても有利な条件と言えるのです。もちろん他の金融機関のカードローンサービスと同様に利用金額によって割り当てられる金利は違うのですが、10万円以上100万円以下の利用金額の場合でも金利は12.6%~14.6%になっており、やはり低い金利でサービスを利用することができるのです。そして利用する際の利便性はさすがのメガバンクであり、何と利用手数料が無料で三菱東京UFJ銀行、また提携しているコンビニエンスストアのATMを使用することができるのです。借入れはもちろん返済もOKで、いつでも私達の生活をサポートしてくれるのです。またカードローンは簡単に借入れできることからついつい多めに利用してしまいがちですが、コンビニエンスストアなどでは1万円単位でしか利用できないことがその理由の一つともなっています。しかしバンクイックは1千円単位で利用が可能で、借り過ぎないような配慮がなされているのです。 

静岡銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

threeword, · カテゴリー: 静岡銀行カードローン特徴

静岡銀行のカードローン『セレカ』の特徴は、大手銀行カードローンと遜色がない!

  静岡銀行のカードローン『セレカ』は、大手銀行カードローンと審査時間において、スピーディーさが変わらないという特徴があります。
銀行カードローンと言うと、審査時間が長いイメージがあるものの、『セレカ』は最短30分審査と大手銀行や消費者金融と変わらないというのが魅力です。
また、カードローンとしてもスペックが高く、金利は4.0~14.5%となっており、最高限度額も500万円となっています。その他、使い勝手の面では、借り入れが出来るATMは静岡銀行のATMや提携金融期間のATMだけでなく、コンビニATMでの対応もセブン銀行・イーネットATM・ローソンATMと日本全国で利用出来ます。さらに、借り入れをする際、提携ATMの場合は利用手数料が生じてしまうものの、『セレカ』の場合、セブン銀行やイオン銀行のATMなら平日であれば手数料が無料とお得さもあります。
カードローンとしてのスペックやサービス面は、地方銀行のカードローンでありながら、メガバンクのカードローンに追従できるものになっています。 

静岡銀行カードローン『セレカ』の審査は、与信状況と金融事故の有無が重視される!

  静岡銀行のカードローン『セレカ』を申し込んだ際、申込内容からスコアリング審査と個人信用情報の照会が行われることとなります。
審査基準については、他銀行カードローンおよび消費者金融のカードローンと同様にあり、信用度が高く、金融事故の無いということになります。
信用度が高いかどうかは、スコアリング審査でに評価点に影響を受けますが、公務員や会社員といった職業属性的に安定性があり、勤続年数も最低1年以上というのが条件になります。また、スコアリング審査では返済能力も査定され、年収が高いほど評価が高くされます。つまり、最低でもこれらの条件をクリアしていれば、ある程度の信用度を確保出来ます。しかし、他社借入件数や金額についても審査基準が設けられており、5社以上の借り入れがある場合は審査落ちする可能性が高くなります。
一方、スコアリング審査で高評価となったとしても、個人信用情報の照会により金融事故履歴が残っているだけで、審査落ちとなります。基本的には事故情報がある場合、銀行カードローンの審査が通過出来ないということを考えておくのが重要です。 

静岡銀行カードローン『セレカ』は、急いでいる人におすすめ!

  静岡銀行カードローン『セレカ』は、何と言っても最短30分のスピード審査に魅力があります。しかし、審査が早いだけでなく、インターネットから申し込みをすれば、WEB完結で契約手続きが出来るだけでなく、指定口座への振込融資を受けることが出来ます。
銀行カードローンの場合、契約手続きが完了後、後日ローンカードが郵送されてからの借り入れ開始となるものの、『セレカ』なら初回融資が口座振込となり、最短即日での融資も期待できます。
契約手続きのため、銀行まで足を運ぶ時間が無い方でも、スマートフォンやパソコンから手続きを済ますだけとなり、時間を気にする必要がないため、日中働いていて時間が無いという方にはおすすめ出来ます。
また、カードローンの契約を周囲に知られたくないという方にもおすすめであり、専用ローンカードではなく、キャッシュカード一体型となるため、家族に財布の中を見られたりしてもバレるといった心配がありません。さらに嬉しいことは、利用明細が自宅に郵送されという点であり、よりカードローン契約を内緒にすることが可能です。 

オリックス銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

threeword, · カテゴリー: オリックス銀行カードローン特徴

オリックス銀行カードローンの特徴

  オリックス銀行カードローンを利用するには、満20歳以上から69歳未満の方で、国内在住の毎月安定した収入がある人が条件です。職業に制限があるわけではないので、パートやアルバイトでもきちんとした収入があれば申込みは可能です。なので、無職の人はもちろん、収入がない専業主婦は申込みできません。

オリックス銀行カードローンの特徴というと、口座不要でカードローンに申込みできることです。大手銀行は口座がないとカードローンを申込みできないようになっています。しかも、即日振込みも対応していますので、ホームページや電話で即日振込みを申込むと、指定口座に振り込んでもらえます。ジャパンネット銀行の口座に振込み指定なら24時間365日即時に振込みしてもらえます。

オリックス銀行というのは、ネットバンクなので店舗や専用のATMはありません。そのためオリックス銀行が全国9500台以上の提携ATMがあります。消費者金融などは提携ATM の手数料は取られる所もありますが、オリックス銀行カードローンは手数料無料で利用できます。ありがたいメリットです。 

申し込み条件は標準的!保証会社が2社あるため審査通過の可能性も高め!

  オリックス銀行カードローンは、申し込み条件が『安定した収入があること』と『満20歳以上69歳未満の方』となっています。職業属性面では、パートやアルバイトでも融資対象となり、年齢制限も大手消費者金融と同等であり、ハードルは一般的です。しかし、収入がある学生や配偶者に安定した収入がある専業主婦は契約出来ないと言いうことから、若干ながら職業属性は厳しいと言えます。
では、契約出来る可能性はどうかと言うと、一般的な銀行カードローンが金利14.6%前後となるのに対し、オリックス銀行カードローンは17.8%と高いため、消費者金融のカードローンが契約出来れば、審査を通過出来る可能性があります。また、保証委託先も消費者金融系のオリックス・クレジット株式会社および新生フィナンシャル株式会社のどちらかの保証審査を通過すれば良いため、低金利で保証会社が1社の銀行カードローンに比べ審査通過の期待が高まります。
ですが、申込者の与信状況はしっかりと確認されるため、申し込みブラックや金融事故履歴の残っている方は、他銀行や大手消費者金融と同様に審査を通過することが出来ません。
心配な方、申し込みをする際に各個人信用情報機関へ情報開示を行うことが重要になります。 

オリックス銀行カードローンは返済計画が苦手な方にもおすすめ!

  オリックス銀行カードローンは、年利1.7~17.8%かつ利用限度額も最大800万円と金利面では他銀行カードローンよりは高めです。
しかし、オリックス銀行カードローンの良いところは、毎月の返済金額がある程度まとまった金額となることであり、返済計画が苦手な方でも完済し易いメリットがあります。
返済方法が残高スライドリボルビング方式となっているものの、最低返済額は7000円以上と借入額に対する返済額のバランスが良くなっています。
例えば、10万円の借り入れを行った場合、完済までに掛かる期間は最長で17ヶ月となります。そして、この間に発生する利息は約11100円となりますが、金利が低く、毎月の返済額が少ないカードローンに比べ断然お得になります。
年利14.8%かつ毎月の最低返済額が2000円のカードローンの場合、返済期間は約79ヶ月となり、その間に発生する利息が約55000円となります。
つまり、オリックス銀行カードローンは返済金額が安易に低額設定されていないため、返済期間が長期化し難いというメリットがあります。
そのため、どうしても毎月の返済管理を行い、完済までの計画を立てるのが苦手な方でも返済をしっかりと行うことで完済が行い易くなっています。 

みずほ銀行カードローンの審査基準と特徴を解説!

threeword, · カテゴリー: みずほ銀行カードローンの特徴

みずほ銀行カードローンならみずほ銀行の住宅ローンを契約していたらおススメ!

  住宅ローンとカードローンは深い関係があり、カードローンを契約していると住宅ローンが通り難いといったことが一般的に有名ですが、その逆である住宅ローンを契約しているとカードローンの審査が厳しくなります。
しかし、みずほ銀行カードローンの場合、住宅ローンを借り入れしていても契約出来る可能性がある上、金利優遇も受けられるというメリットがあります。
特にみずほ銀行カードローンは、コンフォートプランでも上限金利14.0%と低く設定されているものの、住宅ローン契約により金利0.5%の優遇を受けられれるのは魅力的です。
また、住宅ローンを契約しているということが、審査条件として不利になるのに対し、住宅ローンとの組み合わせが可能と掲げている点は契約出来る可能性がアップしているとも言えます。
無担保ローンを契約する際、高額な借り入れがある状態では債務超過時の融資リスクが増大しますが、みずほ銀行カードローンと住宅ローンの組み合わせは最悪の場合に於いては担保があるということになります。
先ずは、みずほ銀行の住宅ローンを契約していて、キャッシングを検討するのであれば他社のカードローンよりも第一候補とするのがおすすめです。 

融資対象は一般的!でも、保証会社の審査は厳しめ…

  みずほ銀行カードローンの魅力は、総量規制対象外かつ上限金利14.0%の低金利にあります。また、融資対象者の範囲が広く、安定した収入があればパートやアルバイトでも系や鵜することができ、専業主婦も配偶者に安定した収入があればOKです。
ただし、みずほ銀行カードローンは金利が低く設定されていることから、収入面での審査基準は他銀行カードローンに比べ厳しく、200万円から収入証明が必要となっています。
また、収入に基づく返済能力だけでなく、他社借入件数や金額も厳しめであり、4社以上の借り入れから審査が厳しくなり、5社を超えると審査を通過することが難しくなります。
さらに、収入に占める負担率も審査に影響するため、高額な融資になるほど、収入面でのチェックが厳しくなります。
そして、一番の難関が保証会社の審査を通過することですが、保証会社の中でも審査が厳しい信販系となるため、他社借り入れ以外にもクレジットカードの利用状況も細かくチェックされます。
そのため、申し込みの際はローンの返済だけでなく、クレジットカードの利用状況にも注意が必要であり、複数枚のクレジットカードを利用し、支払を行っているもの避けることが重要です。
みずほ銀行カードローンを新規で契約する際は、先ず必要なクレジットカードを限定し、不要なものを解約する他、個人信用情報の事故履歴や申込時の照会履歴にも要注意です。
まずもって、申し込みブラックや金融事故履歴が残っている場合、審査を通過することは不可能です。 

多忙な方には便利でさらに特典つきのみずほ銀行カードローン

  みずほ銀行のカードローンはみずほ銀行に口座をお持ちの方はWEB完結申し込みを利用すると24時間申し込めて、最短即日で審査が完了し利用できます。
しかもみずほ銀行のキャッシュカードを持っているか、みずほダイレクトを利用していれば、利用限度額200万円までは収入証明書の提出も不要なので仕事が忙しいとか、お家の方の介護をしていて、役場や銀行に行かれないけれども、急にお金が必要になったという方には有難い仕組みです。最大利用限度額は1000万円までなので、時間があれば用意できる金額だけど、すぐに大金を用立てたい時使えるローンですね。また、これを使うメリットとしては普通預金のキャッシュカードかカードローン専用カードで借りれば、みずほ銀行ATMのコンビニ時間外手数料と利用手数料、他行あての振り込み手数料まで月に4回まで無料となります。普段からみずほATMで支払いや振り込みをしている方には嬉しい特典ですね。もしも住宅ローンをみずほ銀行で利用している方が同じ店で利用すれば金利が優遇の可能性があります。普段みずほ銀行をご利用の方、多忙な方が急な出費に対応したい時には絶対便利なカードローンです。 

Hello world!

threeword, · カテゴリー: みずほ銀行カードローンの特徴

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !